Coolなマリンアクアリストを目指して日々奮闘!する様子はあまりないキクの、マイペースな海水魚飼育記録。アイコンはカエルアンコウのケロです、ぺこり。
by o_kiku_san
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
●2012年~
●カエルアンコウの飼育
●飼育日記
●45cm水槽立ち上げ記
●タンク紹介
おすすめショップリンク
東京都
【文京区】
ナチュラル

埼玉県
【八潮市】
B-BOX

横浜市
【都筑区】
カジカ
ライフログ
お世話になった一冊
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
想定外の新入り
連休明けの10月10日(火),銀座のショップへ出向く。

Eddyが日曜に買ったサンゴ3体(ハナガサ・イボヤギ・スリバチ)の飼育がいまいち不安だったので照明や水流なんかを確認したかったのだ。

他にもEddyは,60cmの新しいタンクメイトとして‘エビ’を迎え入れてみようかな・・なんて考えていたよう。

店員さんにサンゴの飼育を確認し,ついでに30cm水槽用のマメスキマーを購入,
そしてエビはサンゴに悪さをしないというので60cm水槽にスカンクシュリンプ、
30cmにキャメルシュリンプを購入・・・?

したつもりだったのに,
帰って温度あわせをしてから袋をあけてみると,1つの袋には確かにスカンクが入ってたのに,もう1つの袋にはなぜかキイロサンゴハゼがいるじゃない!!

なぜそうなるの??
Eddy曰く、「キイロサンゴハゼがいる水槽で飼えるエビ,と聞いたつもりがハゼを買うって聞こえちゃったみたい・・」
だそうだ。

まったく想定外の出来事に驚く私たち。
そんな経緯でやってきたキイロサンゴハゼ2号(愛称ニゴ)は1号(愛称ピヨ)がいる水槽へ一緒に入れよう,という事になったが,なんとピヨがニゴをしつこく追いかけつつきまわしてる。えぇぇ!!
ストレスで病気になってしまわないように,ひとまずアクリルケースへ隔離。
困ったな~



後日談:結局ニゴは60cm水槽に。ここには自然界で棲家にしてるというミドリイシなどは入ってないのですが、カワラフサトサカやウミキノコが気に入ってるようです。
ブラインシュリンプをよく食べるので、サンゴに害は及んでません♪

-------------------------------------------------------------

翌11日(水),私の30cm水槽のメンテナンスをする。
ハゼまかせで掃除を怠っていた底砂のゴミをとり,買っておいたSSサイズのサンゴ砂(パウダーの1サイズ上の粒)を追加し,水は大幅に2/3ほど交換した。

今回使用した海水は,伊豆大島から取り寄せた「シマテン500」。
初めて天然海水なるものを使ってみました。

なんでもこのシマテン,伊豆諸島沖を流れる海洋深層水が湧き上がったものを,水深500m地点で汲み上げ減菌処理されたものだとか。
ミネラルは豊富だしコケも発生しにくくなるという噂。期待大!



追記:
ミレニウム2000(外掛ろ過)を洗ってたら,石灰藻が点々と付着してた。
水槽のLRもピンクや紫の部分が増えてて良い感じ♪
[PR]

by o_kiku_san | 2006-10-11 20:50 | ●飼育日記
<< 今度の新入りは,キャメルシュリンプ