Coolなマリンアクアリストを目指して日々奮闘!する様子はあまりないキクの、マイペースな海水魚飼育記録。アイコンはカエルアンコウのケロです、ぺこり。
by o_kiku_san
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
●2012年~
●カエルアンコウの飼育
●飼育日記
●45cm水槽立ち上げ記
●タンク紹介
おすすめショップリンク
東京都
【文京区】
ナチュラル

埼玉県
【八潮市】
B-BOX

横浜市
【都筑区】
カジカ
ライフログ
お世話になった一冊
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
45cmキューブ起動! <その6 ~新タンクメイト>
番外編に悲報を書きましたが,その後タンクは平和そのもの。

3匹のアケボノのうち1匹がボスとして君臨し,時々他の2匹を追い回してますが・・それ以外特にトラブルらしいトラブルもなく,サンゴの調子も上々です。

水槽中段くらいにレイアウトしてたチガイウミアザミ(例のパクパク)は,メタハラ直下の強い照明が良いという情報を得,上段へと移動してみました。
なんでも照明が合わないと,茎やポリプがびょーんと伸びて間抜けな格好になってしまうらしい。だけどウチのアザミ,すでにびょーんと伸びてる気がする(汗)。どうかこれ以上間抜けになりませんように・・・。

さて先日(12/15)某ショップにて,ちょっと色味の変わったコバンハゼを見かけました。
地色がグリーンで赤いシマ模様が入ってるんです。
「あら,きゃわいいじゃない!?」
大きさは3センチに満たないほどで,スタイルはキイロサンゴ酷似です。

お値段が書いてなかったので店員さんを呼んで聞いてみると・・・珍しそうな色味だから高いのかもと構えましたが・・・550円ですって! いいの? そんなお安くて。もちろん迷わず購入。
ついでにニチリンとの共生を願って,小ちゃなピストルシュリンプも購入。

・・・お魚もエビも,ここいらがろ過に対する生体数の限界か?と,タンクメイトは打ち止めにするはずだったのに,翌週消耗品を買いにショップへ出向いた時に見かけたギンガハゼ(コガネ)が愛らしく,思わず購入しちまったのでした。へへ。

a0091195_724164.jpg
▲ニューカマーのギンガハゼ。やせっぽちなのでせっせと太らす予定。

a0091195_7271225.jpg
▲こちらは先住のニチリン。ギンガとの相性が心配されたが,お互いわりと無関心。

そして,これがラストと思われるタンクメイトは,憎きカーリー(毒性の強いイソギンの一種)を食べてくれるという,ペパーミントシュリンプに決定!!
どうかいい仕事してください。
しかし半透明の白地に赤縞模様のこのエビの,どこがペパーミントなのかは謎です。
知ってるかた教えてください。

つまり45cmキューブは,
ハゼ×11匹
エビ×3匹
という,結構な大所帯になったのです。
(あ,マガキとシッタカと,ヤドカリもいるな。)

だけど,ほとんどが5cmに満たない小さな個体ばかりなのと,
(大きいのは2匹のクロユリ,12cmなり)
半数以上がシャイな性格のため(つまりは隠れキャラと化してる),
生体数のわりに,餌の時間以外は静かな佇まいだったりします。

気になったろ過パワーも問題ないようで,新顔を迎えて一週間後現在の測定では
アンモニア/亜硝酸/硝酸塩の数値はほぼゼロ。
素晴らしい!
EHEIM,頼もしいヤツ。(いやこの場合バクテリアを褒めるべき?それともろ材※?)



※ちなみにろ材はメインにドライボール,
サブにドライボール&パワーハウスという構成
[PR]

by o_kiku_san | 2006-12-23 06:34 | ●45cm水槽立ち上げ記
<< 45cmキューブ起動! <その... 45cmキューブ起動! <その... >>